hirolog78

ゆざーちゃんのブログ第2弾です。日々考えていること、思うこと、感じることを綴っていきます。最近はほとんど家づくりについて呟いてます。



初めての家づくり 建物の契約してきました

みなさんこんにちは

hirolog78こと、ゆざーちゃんです。
 
先日、息子が保育園行きたくない!と泣いている、と冒頭で書きましたが、いやいや 子供が慣れるのは早いですね。もうすでに園に馴染んでいるようで、毎日泥々になって帰ってきます。
楽しいそうです。
 
よかったよかった…
 
と思いきや、今度は親が泣きそうです。
今の保育園、父母会の集まりがハンパなく多いし、やたらとお便りが配布されるんです。4月の段階で2回、父母総会と係の集まりに参加して来ました。5月も2、3回集まりに参加します。
 
 
では今回もこんなところで、本題入ります。
 

農地転用の書類 提出完了

前回の記事にも書いた通り、農地転用の書類を提出して来ました。特に過不足なく無事完了しましたが、1つだけ書類を家に置いてきてしまい、不動産屋に2度行く羽目になりました。
 
ダメですね、こういうのは出発する前に何度も確認しないと。
 
そして、このついでに、発掘調査に関する申請書類に名前とハンコを押してきました。
何度も書きますが、マジで何も発掘されない事を願うばかりです。
ナンマイダ…ナンマイダ…
 

建物の契約完了

先日、大安の日に建物の契約をして来ました。雲ひとつない快晴で気持ちのいい日でした。
 
これにより契約金100万円を振り込むことが確定となります。
「契約金」と書きましたが、この100万円は建物の代金のうち先に100万円を払う、という形になります。建物代金とは別に100万円が必要になるわけではありません。
この段階でつなぎローンを組んでない場合は現金で100万円が必要になるので、現金を用意できない方は注意が必要ですね。
 
契約日では、契約書の読み合わせと重要事項説明書の読み合わせがあります。
契約書は担当のS藤さんが読み上げてくれたのですが、重要事項説明書に関しては1級建築士の方でないと実施してはいけないようで、S藤さんが所属している工務店の社長さんに読み合わせを実施して頂きました。
 
この読み合わせの時間、だいたい2時間弱くらいですね。土地契約の時とほぼ同じでした。これまた、お子様のいる方はどこかに預けるか、別の部屋で無印の家の方に相手してもらうしかないですね。
 
ここで余談ですが、無印の家では今(2015/05/06現在)、期間中に契約した方を対象に30万円の分買い物が出来るキャンペーンをやってます。
我々も丁度タイミングよくその期間中の契約となった為、30万円分買い物が出来る権利を得ることが出来ました。
今から何を買おうか楽しみ♪
 
こればっかりは、契約しようと思ってもすぐ出来るわけではないのでほんとタイミングよかったです。
 
といったところで、今回は短いですがこんな感じです。
 
次は5月半ばにローンの本審査に申し込みをする予定です。事前審査はSBIモーゲージで行っているので、本審査もそのままSBIで決めようかと思っています。
金利的にもそこが一番低いかなと踏んでいます。
ただ注意点としては前も書いた通り、手数料が他と比べて高いです。金利も手数料も安く済ませたいのであればネットバンクが一番ですかね。

 

hirolog78.hatenablog.com

 

それぞれメリット、デメリットがあるので良く検討する必要があります。
 
ま、次回またSBIの担当の方とお話ししてくるので新しい情報があったらブログに書きたいと思います。
 
それでは今回はここまで。
また次回。